Deutsch English Italiano Français по-русски 漢語 日本語 Tiếng Việt 한국말
keyboard_arrow_right
Content Fleischwarenindustrie 44b5836804

ドイツの肉製品業界:現代的な見た目を持つ長い歴史

ドイツの肉製品業界は、長い歴史があります。同国には現代の需要に応えることのできる、ソーセージと薄切り冷肉盛り合わせを製造するための受け継が れた伝統と、何世紀もの経験があります。 ブラックフォレストハムやフランクフルトソーセージなど、数々の伝統肉製品が、世界中で名声を獲得しました。 ドイツの肉製品産業の特徴は、何百種類にもおよぶ様々な製品が、無数の地域特産であることです。

ドイツの精肉産業は伝統的な肉製品と共に、世界中の消費者の新しい需要にこたえるために、様々なアイテムを多種類供給しています。気軽に食べられる軽食やスナック、、低カロリーの製品など、多種類の製品があります。

ドイツの肉製品業界には、最高水準のテクノロジー、最高の衛生標準、長年の経験、受け継がれた伝統、そして革新技術がそろっています。 肉製品業界は、EUの衛生規定やその他多くの品質を保証するシステムの規定を満たしています。品質保証システム国際的に見て400社ほどの会社が、スタッフ資格の充実、最新技術の器材、現代的な研究施設などの高標準化により、非常に効率的で革新的な60,000人の従業員を抱えています。

160億ユーロの取引高がある肉製品業界は、ドイツの食物セクターのでもの主要なセクターの1つです。 2014年には、140万トン以上のソーセージがドイツで生産されました。この中には、864,000トンのボイルド・ソーセージ、429,000トンの 生ソーセージと177,000トンの調理済みソーセージが含まれています。これらの製品に対する海外の需要は、増え続けています。今日すでに、 500,000トン以上が世界中に輸出され、その価値は12億ユーロ以上にのぼります。